高校偏差値情報 TOP > 兵庫県私立高校偏差値ランキング

2017年
兵庫県 私立高校 偏差値 ランキング

<~70>
灘高校[普通]78
須磨学園高校[Ⅲ理数]73
白陵高校[普通]73
須磨学園高校[Ⅲ英数]70
<69~60>
雲雀丘学園高校[選特]69
関西学院高等部[普通]67
滝川高校[Ⅲ進系S理]67
須磨学園高校[Ⅱ類]66
滝川第二高[スーフロ]65
雲雀丘学園高校[特進]64
三田学園高校[文系]63
仁川学院高校[特進S]63
報徳学園高校[選特選]63
滝川高校[Ⅱ進系S文]62
東洋大附姫路高[ス特]62




武庫川女子大附[サイ]62
須磨学園高校[Ⅰ類]61
甲子園学院高[国公立]60
仁川学院高校[特進I]60


<59~50>
近大附豊岡高[文理特]59
啓明学院高校[普通]59
賢明女学院[ソフィア]59
神戸学院大附[特サイ]59
神戸学院大附[特アカ]59
甲南高校[普通]57
神戸龍谷高[特文理S]57
滝川第二高[クリフロ]57
育英高校[特別進学]56
神戸学院大附[特グロ]56
神戸龍谷高[特進グロ]56
滝川高校[Ⅰ進系]56
愛徳学園高校[普通]55
東洋大附姫路高[特進]55
兵庫県播磨高校[特進]55
報徳学園高校[特進]55
近大附豊岡高[進学探]54
神戸野田高校[特進S]54
百合学院高校[選特]54
市川高校[特進]52
神戸学院大附[総進学]52
神戸龍谷高校[特文理]52
園田学園高校[特進]52
育英高校[理系進学]51
育英高校[文系進学]51




甲子園学院高[難関私]51
神戸常盤女子高[文系]51
神戸常盤女子高[看医]51
神戸野田高校[特文理]51
神戸山手女子高校[選]51
夙川学院高校[アカ特]51
仁川学院高校[進学]51
兵庫大附須磨ノ浦[看]51
甲子園学院高校[国際]50
神戸星城高校[特進A]50
神港学園神港高校[特]50
兵庫大附須磨ノ浦[特ア]50


<49~40>
神戸山手女子高校[音]49
三田松聖高校[特進]49
日ノ本学園高校[特進]49
甲子園学院高校[看護]48
神戸山手女子高[文理]48
芦屋学園高校[国際文]47
神戸国際大附[文理特]47
神戸常盤女子高[こど]47
神戸野田高校[特総合]47
滝川第二高校[C]47
百合学院高校[特進]47
育英高校[総合進学]46
神戸弘陵学園[特文理]46
夙川学院高校[プリス]46
園田学園高校[進学]46
報徳学園高校[進学]46
神戸星城高校[特進B]45
神戸山手女子高校[進]45
東洋大附姫路高[総進]45
芦屋学園高校[普通]44
芦屋学園高校[総アス]44
甲子園学院高[5年幼]44
神戸龍谷高校[進GR]44
夙川学院高校[リベラ]43
神港学園神港高校[進]43
兵庫大附須磨ノ浦[幼児]42
甲子園学院高校[総選]41
神戸弘陵学園高[総進]41
神戸常盤女子高校[総]41
園田学園高校[総合]41
日ノ本学園高[クリエ]41
日ノ本学園高校[福祉]41
日ノ本学園高校[健体]41
日ノ本学園高校[幼教]41
兵庫県播磨高校[商業]41
神戸弘陵学園高[総教]40
神戸星城高校[商業]40
神戸常盤女子高校[家]40




神戸野田高校[キャリ]40
三田松聖高校[総合]40
夙川学院高校[グロ]40
神港学園神港高校[総]40
兵庫県播磨高校[普通]40
<39~>
市川高校[普通]39
神戸第一高校[普通]39
神戸第一高校[情報処]39
神戸第一高校[ファッ]39
神戸第一高校[介護福]39
神戸第一高校[調理師]39
神戸第一高校[製菓衛]39
神戸第一高校[普スポ]39
神戸村野工業高校[普]39
兵庫大附須磨ノ浦[キャ]39
柳学園高校[普通]39
神戸弘陵学園高[体特]38
神戸国際大附高校[進]38
神戸村野工業高校[機]38
神戸村野工業高校[電]38
神戸村野工業高校[情]38
神戸村野工業高校[機]38
兵庫大附須磨ノ浦[介護]38
神戸国際大附高[アス]36

※数値は、複数の偏差値データから割り出した概算値です。合格難易度のおよその目安として下さい。

最新!高校偏差値 兵庫県・市別ランキング 2017



最新!高校偏差値 都道府県別 私立高校ランキング 2017




<勉強法ワンポイントアドバイス>


「短時間睡眠」を取り入れるべし

忙しい受験生には、時間を見つけて「短時間睡眠」をとることをお勧めします。

「休んでなんかいられない。」と思う時ほど「短時間睡眠」をとりましよう。短時間でも睡眠をとると、気力・体力がかなり回復するからです。

多少、時間はロスしますが、それ以上に勉強の効率アップが図れます。

「短時間睡眠」から覚めた後は、雑念がなく脳がクリアな状能です。それはまさに集中に適した時間です。使わない手はありません。

夜とは違い、実際に勉強する時間帯である昼間は、どうしても勉強のことを考えてしまいがちで、「休憩しよう」と思っても、脳から勉強の事を完全に切り離すのはなかなか出来ません。

しかし昼寝をすることで、脳を100%休息させることができ、目覚めた後は100%集中させることができるのです。

お勧めグッズ

ミニ枕・・・小型の昼寝用枕があります。机に突っ伏して眠るのにも使えとても便利です。

アイマスク・・・アイマスクには、疲れた目を癒す機能もあり有効です。遠赤外線機能が付いたものもあります。


続きはこちら・・・
受験勉強法100選