高校偏差値情報TOP > 新潟県高校偏差値ランキング

2015年
新潟県 高校偏差値ランキング

<~70>
新潟高校[理数]73
新潟高校[普通]71
<69~60>

新潟南高校[理数]69
高田高校[理数]66
長岡高校[理数]66
新潟南高校[普通]66
新潟明訓高校[普通/私]65
新発田高校[理数]63
高田高校[普通]63
長岡高校[普通]63
三条高校[普通]62
開志国際高校[理数/私]62
新潟中央高校[学究]62

国際情報高校[国際文化]60
国際情報高校[情報科学]60
新発田高校[普通]60
万代高校[英語理数]60




<59~50>
柏崎高校[理数]59
新潟江南高校[普通]59
巻高校[普通]59
高田北城高校[普通]58
開志国際高校[国際/私]58
長岡大手高校[普通]58
長岡工業高等専門[機械]58
長岡工業高等専門[電気]58
長岡工業高等専門[電子]58
長岡工業高等専門[物質]58
長岡工業高等専門[環境]58
柏崎高校[普通]57
新津高校[普通]57
長岡向陵高校[普通]56
新潟中央高校[普通]56
万代高校[普通]56
新潟第一高校[医・難/私]55
新潟第一高校[進学/私]55
新潟西高校[学励]55
新潟清心女子高校[特/私]55
三条東高校[普通]54
新発田南高校[普通]54

高田北城高校[生活文化]53
新潟商業高校[国際教養]53
新潟商業高校[総合ビジ]53
新潟商業高校[情報処理]53
六日町高校[普通]52
新井高校[総合]51
佐渡高校[普通]51
新潟中央高校[食物]51
五泉高校[総合]50
新発田商業高校[商業]50
新発田商業高校[情処]50
長岡大手高校[家政]50
長岡工業高校[工業]50




<49~40>
加茂高校[普通]49
新潟中央高校[音楽]49
村上高校[普通]49
糸魚川高校[普通]48
小千谷高校[普通]48
柏崎常盤高校[普通]48
長岡農業高校[農業]48
新潟西高校[普通]48
新発田南高校[工業]47
高田商業高校[総合ビジ]47
中越高校[普通/私]47
十日町高校[普通]47
長岡商業高校[総合ビジ]47
長岡商業高校[情報ビジ]47
見附高校[普通]47
上越総合技術高校[機工]46
上越総合技術高校[電情]46
上越総合技術高校[住環]46
新潟東高校[普通]46
新潟工業高校[機械]46
新潟工業高校[電気]46
新潟工業高校[工業化学]46
新潟工業高校[土木]46
新潟工業高校[建築]46
高田農業高校[農業]45
柏崎総合高校[総合]44
新発田中央高校[普通/私]44
北越高校[普通/私]44
加茂暁星高校[衛看護/私]43
柏崎工業高校[工業]43
小出高校[普通]43
三条商業高校[総合ビジ]43
新発田農業高校[農業]43
糸魚川白嶺高校[総合]42
川西高校[普通]42
敬和学園高校[普通/私]42
十日町総合高校[総合]42

新津南高校[普通] 42
村上桜ケ丘高校[総合]42
加茂農林高校[農業]41
佐渡総合高校[総合]41
帝京長岡高校[普通/私]41
東京学館新潟高校[普/私]41
新津工業高校[工業マイ]41
新津工業高校[生産工学]41
新津工業高校[ロボ工]41
西新発田高校[普通]41
分水高校[普通]41
巻総合高校[総合]41
安塚高校松之山分校[普]41
有恒高校[普通]41
荒川高校[普通]40
出雲崎高校[普通]40
小千谷西高校[総合]40
加茂暁星高校[普通/私]40
海洋高校[海洋科学]40
海洋高校[海洋工学]40
海洋高校[食品科学]40
久比岐高校[普通]40
関根学園高校[普通/私]40
新潟北高校[普通]40
新潟青陵高校[普通/私]40
新潟向陽高校[普通]40
新潟県央工業高校[工業]40
吉田高校[普通]40




※数値は、複数の偏差値データから割り出した概算値です。合格難易度のおよその目安として下さい。


全国・都道府県別
高校偏差値ランキング 2015





Q. 偏差値とは何ですか。


偏差値とは、あなたのテストの得点が平均点からどれくらい離れているかを数値で表したもので、平均点の数値が「50」になるように作られています。

例えば、あるテストの平均点が60点だとしましょう。あなたの得点が60点だとしたら、あなたの偏差値は「50」です。また、別のテストであなたは40点しか取れなくても、平均点が40点なら偏差値は「50」です。

あなたの得点が平均点より高ければ高いほど、偏差値は「60」、「70」と上がっていき、逆に低ければ低いほど「40」、「30」と下がっていきます。

そして、高校受験での志望高校の合格の可能性を数値化したものが高校偏差値です。例えば、都道府県・全国レベルの模試で、中位の成績の人は偏差値が50程度と考えられます。

この人が、偏差値50程度と判断された高校を受験すると、合格が見込める「合格圏」と判断されます。

しかし誤差もかなりあり、「単に偏差値だけで合格予想するにはムリがある。」という考えが一般的です。

実際、高校入試では「内申書」や「面接」などが大きく関わってきます。「偏差値」は一つの参考資料と考えるのがベストでしょう。

あまり細かい数値の違いにこだわらず、参考程度で偏差値をとらえて、どうぞ勉強へのモチベーションアップにつなげて下さい。