高校偏差値情報TOP > 奈良県高校偏差値ランキング

2016年
奈良県 高校・高専偏差値ランキング

<TOP 10>
東大寺学園高校[普通/私]77
西大和学園高[特編入/私]76
帝塚山高校[男子英数/私]73
帝塚山高校[女子英数/私]73
奈良高校[普通]72
奈良学園高校[理数/私]71
西大和学園高校[国際/私]71
帝塚山高校[女子特Ⅱ/私]70
畝傍高校[普通]69
郡山高校[普通]68





<67~60>
奈良工業高等専門[機械]67
奈良工業高等専門[電気]67
奈良工業高等専門[電制]67
奈良工業高等専門[情報]67
奈良工業高等専門[物科]67
帝塚山高校[女子特Ⅰ/私]66
平城高校[普通]66
育英西高校[立命館/私]65
智辯学園高校[編入/私]65
一条高校[数理科学]64
一条高校[外国語]63
高田高校[教育]63
奈良北高校[理数]62
平城高校[教育]62
高田高校[普通]61
天理高校[Ⅱ類/私]61




奈良北高校[普通]61
一条高校[人文科学]60
奈良育英高校[選抜/私]60


<59~50>
育英西高校[特設/私]58
一条高校[普通]58
橿原高校[普通/私]58
桜井高校[英語]58
生駒高校[普通]57
登美ヶ丘高校[普通]57
桜井高校[普通]55
奈良育英高校[高大連/私]55
奈良大附属高校[特進/私]54
西の京高校[地域創生]53
西の京高校[普通]53
桜井高校[書芸]52
天理高校[Ⅰ類/私]52
橿原学院高校[特進/私]51
高田商業高校[商業]51
高円高校[美術]51




奈良育英高校[総合進/私]51
奈良育英高校[国理G/私]51
関西中央高校[特進/私]50
高円高校[デザイン]50


<49~40>
香芝高校[普通]49
青翔高校[スーパーサイ]49
法隆寺国際高校[歴文化]49
五條高校[まなびの森]48
高取国際高校[国際英語]48
奈良大附属高校[文理/私]48
法隆寺国際高校[総合英]48
法隆寺国際高校[普通]48
五條高校[商業]47
高取国際高校[普通]47
高取国際高校[国際コミ]47
高円高校[音楽]47
高円高校[普通]47
青翔高校[理数]46
奈良朱雀高校[観光ビジ]46
奈良朱雀高校[情報ビジ]46
奈良朱雀高校[総合ビジ]46
奈良文化高校[衛生看/私]46
五條高校[普通]45
奈良情報商業高[総合情]45
奈良情報商業高[流通ビ]45
奈良情報商業高[会計ビ]45
奈良情報商業高[情ビジ]45
王寺工業高校[電子機械]44
王寺工業高校[総合電気]44
王寺工業高校[情報電子]44
橿原学院高校[標準/私]44
奈良大附属高校[標準/私]44
奈良文化高校[Ⅱ類特/私]44
磯城野高校[フードデザ]43




磯城野高校[ヒューマン]43
磯城野高校[ライフデザ]43
榛生昇陽高校[福祉]43
奈良女子高校[センタ/私]43
奈良朱雀高校[機械]43
奈良朱雀高校[情報]43
奈良朱雀高校[建築]43
橿原学院高校[美術/私]42
榛生昇陽高校[人間探求]41
西和清陵高校[普通]41
御所実業高校[機械]40
御所実業高校[都市]40
御所実業高校[薬品]40
御所実業高校[電気]40
添上高校[スポーツ]40
山辺高校[学びの開拓]40
大和広陵高[生涯スポー]40


※数値は、複数の偏差値データから割り出した概算値です。合格難易度のおよその目安として下さい。



高校偏差値 都道府県別ランキング 2016

高校偏差値 あいうえお順一覧 2016


高校偏差値 私立高校ランキング 2016


高校偏差値 公立高校ランキング 2016




<勉強法ワンポイントアドバイス>


語呂合わせを積極的に利用すべし

「1192つくろう鎌倉幕府」「794ウグイス平安京」などは、語呂合わせ暗記法の典型例ですが、果たして「語呂合わせ」は受験勉強に役に立つのでしょうか。

東大合格者に対してアンケートを実施したところ、55%の人が語呂合わせを「よく使った」または「時々使った」と回答しており、74%の人が語呂合わせは「大変有効である」または「有効である」と回答しているというデータがあります。

なにかしらのイメージと結びついた情報は、結びついていない情報の何倍も記憶に残りやすくなることが知られており、語呂合わせは非常に高度な暗記法の一つと考えられます。

ある秀才は、「語呂合わせは歴史単語や英単語、特に英単語を覚えるときに使いました。おかげで、かなりの数の単語を覚えることができたと思います。語呂は、既成のものも使いましたが、ほとんど自作しました。やはり、自分の頭からひねり出した自分の色のついた語呂は、人から教わったものよりもはるかに記憶に残りやすいと思います。」と語っています。

参考にして下さい。


続きはこちら・・・
受験勉強法100選