高校偏差値情報TOP > 奈良県高校偏差値ランキング

2015年
奈良県 高校偏差値ランキング

<~70>
東大寺学園高校[普通/私]77
西大和学園高[特編入/私]76
帝塚山高校[男子英数/私]73
帝塚山高校[女子英数/私]73
奈良高校[普通]72
西大和学園高校[国際/私]71
奈良学園高校[理数/私]71
帝塚山高校[女特進Ⅱ/私]70




<69~60>
畝傍高校[普通]69
郡山高校[普通]68
奈良工業高等専門[機械]67
奈良工業高等専門[電気]67
奈良工業高等専門[電制]67
奈良工業高等専門[情報]67
奈良工業高等専門[物科]67
帝塚山高校[女特進Ⅰ/私]66
育英西高校[立命館/私]65
智辯学園高校[編入/私]65
平城高校[教育]65
一条高校[数理科学]64
一条高校[外国語]63
高田高校[普通]63
高田高校[教育]62

奈良北高校[理数]62
平城高校[教育]62
天理高校[Ⅱ類/私]61
奈良北高校[普通]61
一条高校[人文科学]60
奈良育英高校[選抜/私]60




<59~50>
一条高校[普通]58
育英西高校[特設/私]58
橿原高校[普通/私]58
桜井高校[英語]58
生駒高校[普通]57
登美ヶ丘高校[普通]57
桜井高校[普通]55
奈良育英高[高大連携/私]55
奈良大附属高校[特進/私]54
西の京高校[地域創生]53
西の京高校[普通]53
桜井高校[書芸]52
天理高校[Ⅰ類/私]52
橿原学院高校[特進/私]51

高円高校[美術]51
高田商業高校[商業]51
奈良育英高校[総進学/私]51
関西中央高校[特進/私]50
高円高校[デザイン]50




<49~40>
香芝高校[普通]49
青翔高校[スーパーサイ]49
奈良大附属高校[文理/私]49
法隆寺国際高校[歴文化]49
五條高校[のぞみの丘]48
高取国際高校[国際英語]48
高取国際高校[普通]48
法隆寺国際高[国際英語]48
法隆寺国際高校[普通]48
高円高校[普通]47
高円高校[音楽]47
高取国際高校[国際コミ]47
五條高校[まなびの森]46
青翔高校[理数]46
奈良朱雀高校[観光ビジ]46
奈良朱雀高校[情報ビジ]46
奈良朱雀高校[総合ビジ]46
法隆寺国際高[国際教養]46
五條高校[普通]45
奈良情報商業高[総情報]45
奈良情報商業高[国際流]45
奈良情報商業高[会計ビ]45
奈良情報商業高[情報ビ]45
王寺工業高校[電子機械]44

王寺工業高校[総合電気]44
王寺工業高校[情報電子]44
橿原学院高校[標準/私]44
奈良大附属高校[標準/私]44
奈良文化高校[衛看護/私]44
奈良文化高校[Ⅱ特進/私]44
榛生昇陽高校[福祉]43
磯城野高校[フードデザ]43
磯城野高校[ヒューマン]43
磯城野高校[ライフデザ]43
奈良女子高校[センタ/私]43
奈良朱雀高校[機械]43
奈良朱雀高校[情報]43
奈良朱雀高校[建築]43
橿原学院高校[美術/私]42
西和清陵高校[普通]41
榛生昇陽高校[人間探求]41
御所実業高校[機械]40
御所実業高校[都市]40
御所実業高校[薬品]40
御所実業高校[電気]40
添上高校[スポーツ]40
二階堂高校[国際理解]40
山辺高校[学びの開拓]40
大和広陵高校[生涯スポ]40


※数値は、複数の偏差値データから割り出した概算値です。合格難易度のおよその目安として下さい。


全国・都道府県別
高校偏差値ランキング 2015





Q. 偏差値とは何ですか。


偏差値とは、あなたのテストの得点が平均点からどれくらい離れているかを数値で表したもので、平均点の数値が「50」になるように作られています。

例えば、あるテストの平均点が60点だとしましょう。あなたの得点が60点だとしたら、あなたの偏差値は「50」です。また、別のテストであなたは40点しか取れなくても、平均点が40点なら偏差値は「50」です。

あなたの得点が平均点より高ければ高いほど、偏差値は「60」、「70」と上がっていき、逆に低ければ低いほど「40」、「30」と下がっていきます。

そして、高校受験での志望高校の合格の可能性を数値化したものが高校偏差値です。例えば、都道府県・全国レベルの模試で、中位の成績の人は偏差値が50程度と考えられます。

この人が、偏差値50程度と判断された高校を受験すると、合格が見込める「合格圏」と判断されます。

しかし誤差もかなりあり、「単に偏差値だけで合格予想するにはムリがある。」という考えが一般的です。

実際、高校入試では「内申書」や「面接」などが大きく関わってきます。「偏差値」は一つの参考資料と考えるのがベストでしょう。

あまり細かい数値の違いにこだわらず、参考程度で偏差値をとらえて、どうぞ勉強へのモチベーションアップにつなげて下さい。